このエントリーをはてなブックマークに追加

ライオン・キング The Lion King

ライオンキング
中級
ライオン・キング」(The Lion King)は、1994年のアメリカ映画。ディズニーの長編アニメーション映画。

あらすじ
プライド・ランドの王様であるライオンのムファサは、息子であるシンバに王になる心構えを教えて行きます。 一方、シンバが王になる事を望まないムファサの弟スカーは、ムファサ親子を亡き者にしようと画策します。スカーの策略は成功し、 ムサファは殺され、シンバは王国を追放されてしまいます。

声の出演:マシュー・ブロデリック モイラ・ケリー ネイサン・レイン ジェレミー・アイアンズ ウーピー・ゴールドバーグ

ライオン・キング の英会話 英単語、イディオム、フレーズ

スカー、ザズー、ムサファの冒頭でのシーンで使われている英単語、イディオム、フレーズ。

gets through with
片をつける
gets through with は済ませる、やり終える、仕上げるなどの意味もあります。
  • 例文: By the time I get through with you, you will be sorry for what you did. 俺がお前と片をつける時には、お前は自分がやった事を後悔するよ。(脅し文句的なニュアンスです。)
good excuse
申し分ないいい訳、十分ないい訳
何か不手際があった場合などに、You'd better have a good excuse for 〜 などと使います。
quiver
震える
impeccable
申し分のない
your majesty 
陛下(呼び掛け)
slipped (one's) mind
うっかり忘れる
よく使われる表現です。
  • 例文: It slipped my mind. (それを)うっかり忘れた。
curtsy 
膝を曲げたおじぎ
turn your back on
無視する
  • 例文: You can't turn your back on them. あなたは彼らを無視することは出来ない。
  •  
夜明けのシーン
I'm up.
起きた。
シンバがムサファにWake up!と迫るのを受けて
getting your way 
あなたのやりたい事をする
hard up
欺く事、ごまかし
humiliating 
屈辱的な
slobbering
涎を垂らした
mangy
毛の抜けた、みすぼらしい
from dawn until dusk
夜明けから夕暮れまで

ライオン・キング をアマゾンで探す

メニュー