映画で英会話を学ぶ

映画で英会話を学ぶのはとても効果的です。英語教材でこつこつ勉強したその成果を、実際に英会話の使われている映画やドラマを観る事で確認したり、 さらに知らないフレーズや英単語を覚えて行く事が出来ます。 映画によって聞き取りにくかったり、登場する英単語が難しかったり、ストーリーが複雑で会話を追いにくかったりする事もあるので、 どういう映画を選ぶかが大切です。

自分の好きなジャンルで、自分のレベルに合った映画やドラマのDVDを取り寄せて、 繰り返し観る事で英会話力を飛躍させましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の映画

おすすめの映画やドラマを新旧問わず毎週ピックアップしていきます。そして映画の中で使われているフレーズ、イディオム、単語の例文や活用法を例文にして取り上げていきますので、 映画を観ながら英語を覚えていきましょう。

サウンド・オブ・ミュージック Sound of Music (アメリカ)

サウンド・オブ・ミュージック

サウンド・オブ・ミュージック」(Sound of Music)は、1965年のアメリカ映画。大人も子供も楽しめるミュージカル作品です。

中級

怪盗グルーの月泥棒 Despicable Me (アメリカ)

怪盗グルーの月泥棒

怪盗グルーの月泥棒」(Despicable Me)は、2010年のアメリカ映画。3Dアニメ作品。 大人も子供も笑って楽しめるコメディ映画です。

中級

ゴースト/ニューヨークの幻 Ghost (アメリカ)

ゴースト

ゴースト/ニューヨークの幻 」(Ghost)は1990年のアメリカ映画。とってもヒットした恋愛映画です。

上級

映画で英語力を伸ばす

英語のリズムに慣れる

お気に入りの映画やドラマを繰り返し観る事で、英語のリズムを覚えて行く事が出来ます。 そして自然に会話が頭に残ったりするので、気に入ったものを繰り返し観る事は英語力を上げるのに大きなプラスです。 また、知っている単語が実際に会話の中でどういう風に使われているか、どの様に発音されるのかが分かります。

始めは英語字幕付きでもいいので、繰り返し英語を耳から入れる事に慣れてしまいましょう。

メニュー